2014年度 香川県支部の活動

■2018年度の記事はこちら ■2017年度の記事はこちら ■2016年度の記事はこちら ■2015年度の記事はこちら ■2014年度の記事はこちら ■2013年度の記事はこちら ■2012年度の記事はこちら

■さぬき市造田幼稚園ふれあい交流会

 平成26年7月7日(月)香川県さぬき市造田幼稚園でふれあい交流会を行いました。

 さぬき市赤十字奉仕団造田分団が主催したこの交流会には、地域の警察官・JR職員・地域住民等50名が参加しました。

 交流会では、さぬき市立造田幼稚園の青少年赤十字奉仕団結団式を行い、贈呈した青少年赤十字ワッペンをつけて、青少年赤十字の誓いの言葉を斉唱しました。参加した園児からは「みんなと仲良くします」といった声が聞かれました。

 地域奉仕団による絵本の読み聞かせも行われ、園児と奉仕団員が一緒に七夕飾りを行い、園児から地域の駐在所と駅に贈呈しました。赤十字を通じ地域の交流が一層深まりました。

さぬき市造田幼稚園ふれあい交流会
さぬき市造田幼稚園ふれあい交流会_02

 

■赤十字防災ボランティア研修会を開催

 平成26年6月8日に(日)開催された「平成26年度香川県赤十字防災ボランティア基礎研修会」に、防災ボランティア登録者で研修未受講の方など41人が参加しました。

 今回の研修は、防災ボランティアリーダーが中心となって企画運営し、ボランティア間の交流を深める契機にもなりました。東日本大震災における現地でのボランティア活動報告も行われ、炊出し、応急手当、担架搬送などの実技講習を行いました。

 「応用担架での搬送は大変でしたが、災害時は身近な物が活用できることを学びました」「いざというときには、今回学んだ知識を役立てたい。」という声も聞かれ、研修会は幕を閉じました。

 赤十字防災ボランティアとは…災害時に日本赤十字社の調整の下に被災者に対する応急救護・復旧等の活動について、その能力、労力、時間等を自主的に無報酬で提供する全ての個人および団体をいいます。

 その活動は主に日本赤十字社が行う災害救護活動に参加・協力することのほか、日本赤十字社の仲介により、行政機関等の要請を受けて個人または団体がそれぞれの技能、特色を生かした活動を行うことにしています。

ハイゼックスを使っての炊出し。色んな味付けにもチャレンジしました。

ハイゼックスを使っての炊出し。色んな味付けにもチャレンジしました。

 

ボランティアの意義や実際に現地で活動された方のお話を聞きました。

ボランティアの意義や実際に現地で活動された方のお話を聞きました。

 

応急手当も皆さんで体験していただきました。

応急手当も皆さんで体験していただきました。

 

Copyright© 日本赤十字社 香川県支部 All Rights Reserved.